「株主優待を貰う」

現在、上場企業約3700社以上のうち900社を超える企業が株主優待を実施しています。この数は年々増加して おりこれからも増えていくのではと思います。本屋さんに行っても株本と同じように優待の専門書も多く出版されており株購入のきっかけとなる人も多いのでは ないかと思います。

私が株をはじめた当初、株主優待は沢山の株を買った人だけが貰える特別な制度なんだと思ってたところがあります。

それはこれから株式投資を始めようと思ってる方の中にもこういった考えをお持ちの方が居るのではないでしょうか?でもそれは違います。「安い、小額投資」によってもしっかりと優待を受けることが出来るのです。

難しいことは全くありません、今日株を買おうとしてる人でも「株主優待」を狙って株式投資ができます。

株式投資で利益を得ようとすると勉強は確かに必要です。

もしかしたら「先の見えない研究」が必要とまで言わなくても普通にやっていたら利益を得ることは出来ないです。これはバブル時多くの投資家が思ったよりも 勝てなかったという事からも想像はつく事ですし、自分の周りで株をやってる人が居る場合、その人が利益を上げてるかと聞かれても「調子は良くはないと思 う」と答える人が多いのではないでしょうか。それだけ難しいです。株は。

今、ここでは株式投資については横い置いておき、株主優待です。

優待はしっかりと計画を立て株式を購入する事で手元に届けることは100パーセント可能です。「負け」とか「勝ち」の世界からは少し離れた次元にそれはあるのです。

大袈裟になってしまいましたが..

このように株主優待を手にするに難しいことはありません。おそらく10分もあればその内容や仕組みといったものは理解出来ると思いますので自分で壁を作ら ず気楽に構えてもらえたらと思います。私はいつも何かを始める時に壁を作る時があります。でもイザそれを超えた時、「こんなに簡単に超えることが出来た」 と思う事の方が多いです。

少し前置きが長くなってしまいました。

皆さんもほんの少しの贅沢、「株主優待生活」を初めてみましょう!