「ジャパネット銀行」

株主構成 平成16年4月1日現在 (株)三井住友銀行 57% 富士通(株) 10% 日本生命保険相互会社  10% 東京電力(株) 5% 三井物産(株) 5% (株)NTTドコモ 5% 東日本電信電話(株) 5%三井住友海上火災保険(株) 1% 三井 生命保険(株) 1% 住友生命保険相互会社 1%三井系列の銀行です。

ジャパンネット銀行の普通預金口座は、アンケートのモニターの謝礼やポイントの換金の受取口座として利用できます。アンケートを行っている企業やポイント プログラムを導入してキャッシュバックを行っている企業と提携しており、提携先のリサーチ会社は、Yahooリサーチ、mp@ck、imiネット、マクロ ミル、ポイント会社は、ネットマイル、予想ネットで受取口座として指定できます。

Yahoo! JAPANが提供するYahoo!オークションへのプレミアム会員費の支払いや、落札された時のシステム利用料も自動振替により支払う事ができます。

競艇・競輪を利用する方にも

インターネットだけですぐに加入手続きが完了します。

入会したその日からすぐにインターネットで投票できます。※学生、生徒、未成年の方は利用できません。また利用できるのは個人の方のみです

普通預金口座をそのまま利用でき土日祝日でも口座に残高があれば自由に投票資金として支払えます。

ジャパンネット銀行の口座の特徴

1、インターネットを通じて、24時間365日利用できます。
2、振り込みの入金案内や、口座振替不能の通知など取引情報をEメールで知らせてくれます。
3、現金の出し入れには三井住友銀行、郵便局、コンビニの提携ATM約37000台が使えます
4、振込手数料もジャパンネット銀行宛は52円、他金融機関宛は168円。
5、ジャパンネットバンク決済はネットショッピングなどの提携サイトからリンクして即時に決済します。
6、給与振込、公共料金支払などの口座に指定できます。

申込みにあたっては下のジャパンネットホームページより口座開設のページに必要事項を記入しメールで送付し、開設の手続きをして下さい。